⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

チケット詳細(11〜20)

ネット応募登録(無料)をしておくと、次回以降、住所等を入力しなくても応募できます。
※ネット応募登録(無料)済みの方は、ログインしてから応募ください。

※ご応募・お問い合わせ・ご注文は、当店のお客様、または当店販売エリアにお住まいの方のみとなります。あらかじめご了承ください。


注)必要ポイントは1枚あたりのポイントになります。

☆ご応募締切☆
8/14(水)23:59送信分まで

[1〜10] [11〜20] [21〜24]




【11】21_21デザインサイト(東京ミッドタウン内)
「虫展−デザインのお手本−」
展覧会ディレクターには、グラフィック・デザイナーの佐藤卓、企画監修には虫好きとしても知られる解剖学者の養老孟司を迎え、デザイナー、建築家、構造家、アーティストたちが、虫から着想を得たさまざまな作品を展示します。 (HPより)

最寄駅:六本木
有効期限:〜11/4
20P

HP:http://www.2121designsight.jp/program/insects/


【12】菊池寛実記念 智美術館
「生誕100年 藤本能道(よしみち)展」
伝統的な色絵磁器の技法を学んだうえで、絵具の改良や釉薬を用いた新たな表現に取り組み、「色絵磁器」の技術保持者として重要無形文化財に認定されました。本展では、色絵磁器以前の初期作品から各時期の作品を並べ、創作の深まりと、藤本の色絵表現の到達点をご覧いただきます。 (HPより)

最寄駅:神谷町、六本木一丁目
有効期限:〜12/1
5P

HP:https://www.musee-tomo.or.jp/


【13】三井記念美術館
「茶の湯の名椀『高麗茶碗』」
日本に中国から喫茶法が伝わって以来、喫茶の茶碗は長く唐物に頼っていましたが、室町時代末期、日本独特な侘びの茶風が広がるとともに新しく見いだされたのが「高麗茶碗」です。高麗茶碗という名称が記録に初見されるのは、天文6年(1537)のことですが、わずか50年の後、侘茶が大成された天正年間(1573〜1591)には、唐物茶碗に替わって高麗茶碗が大いに流行し、和物茶碗とともに茶の湯の茶碗の主流となります。 (HPより)

最寄駅:三越前
有効期限:9/14〜11/10
10P

HP:http://www.mitsui-museum.jp/


【14】江戸東京博物館
「士 サムライ」
現代のサムライイメージの原点である江戸時代のサムライ=士≠フ暮らしや仕事のありさまをご覧いただき、サムライのイメージを見直してみたいと思います。徳川将軍の居所として、当時、世界有数の大都市であった江戸の風景の中で、サムライがいかに活動していたのか、絵画作品や古写真から浮き彫りにしていきます。また、有名無名を問わず、サムライの家に伝来した所用品の数々から、江戸時代の人びとが見聞きし親しんでいた生のサムライの生活をご覧いただきます。 (HPより)

最寄駅:両国
有効期限:9/14〜11/4
15P

HP:https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/


【15】松屋銀座
「今森光彦展」
展写真家・今森光彦は、琵琶湖を望む田園風景の中にアトリエを構え、四季折々に移り変わる田んぼや里山に集まる生き物を撮り続けてきた。また、蝶や鳥、植物をモチーフにした精緻で生き生きとした作品をつくる切り絵作家としても知られ、深い洞察力により、たった1本のはさみから生み出される作品には、植物の鮮やかさや昆虫の力強さが表現されている。 (HPより)

最寄駅:銀座
有効期限:8/26〜9/4
10P

HP:http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/


【16】産業貿易センター
「にゃんだらけ Vol.8」
回を追う毎に来場者数も増えており、猫好きな方々の間ですっかり定着してきた「にゃんだらけ」。今回は、初の夏休み中開催で、テーマは「にゃつの想い出づくり」。前回、好評だったワークショップを増やし、家族みんなで楽しめるイベントです。猫グッズ、猫用品、インテリア、雑貨、衣類、雑誌等々、猫に関するいろいろなものがあふれています。 (HPより)

最寄駅:浅草
有効期限:8/24.25
8P

HP:http://nyandarake.tokyo/


【17】東京オペラシティ
「バロックの神髄 ―ミュンヘン・バッハ管弦楽団2019」
音楽史に名高い巨匠、カール・リヒターの後継者、ハンスイェルク・アルブレヒトが指揮を執るミュンヘン・バッハ管弦楽団が待望の再来日!バッハに並ぶバロック音楽の作曲家、ヘンデルも作品も登場し、対照的な音楽性をもつ2大巨匠の対比を味わえる。パスティッチョ(=名曲を寄せ集めて再構成)として、流れるメロディが美しい“主よ、人の望みの喜びよ”を始め、カンタータやオラトリオの管弦楽曲を抜粋する。 (HPより)

最寄駅:渋谷、初台
9/28 13:00開場/13:30開演
50P

HP:https://www.impres-tokyo.com/


【18】浅草東洋館 平日限定入場券
中席(11〜19日) ナイツ、青空球児・好児、おぼん・こぼん
下席(24〜27日) チャーリーカンパニー、東京ボーイズ、アンクルベイビー
上席(1〜9日) ナイツ、青空球児・好児、おぼん・こぼん

最寄駅:浅草
有効期限:9/11〜10/9
20P

HP:http://www.asakusatoyokan.com/


【19】新宿末廣亭 ≪平日限定≫

最寄駅:新宿三丁目
有効期限:9/2〜10/30
40P

HP:http://www.suehirotei.com/


【20】【千葉ロッテマリーンズ】公式戦1 vs 日本ハム<2試合共通>
球場:ZOZOマリンスタジアム
9/3(火) 18:15
9/4(水) 18:15
30P

HP:http://www.marines.co.jp/



[1〜10] [11〜20] [21〜24]


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

ほっとキッチン
(10月14日掲載)中華一元
遊蕎心 泰庵
おうちカフェ 花楽里
北京亭