⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

清津館・新潟

清津館・新潟




清津峡は、雄大な岩礁とエメラルドグリーンの清流、そしてダイナミックにそびえ立つ柱状節理で知られる日本有数の景勝地です。

その清津峡の入口にある清津峡温泉は、新幹線や関越自動車道ができるまでは飯山線回りでしか行くことができませんでした。その不便さに加え、冬は豪雪で越後田沢からの道が途絶えるへき地だったので、名前はあまり知られていませんが、いわゆる隠れた名湯と言えるでしょう。

泉質は単純硫黄温泉で、浸かると肌がすべすべになるという、女性には特にうれしいお湯。露天風呂は青く澄んだ清津川の流れを間近に見ながら、借り切ってくつろぐことができます。

峡谷の雄大な景色と癒やしの温泉で身も心も洗われた後は、心尽くしの食事を。木の芽、ズイキ、山ウドなど、都会ではなかなか目にすることのない山菜や川魚は、地元で採れた食材ばかり。丁寧に、真心をこめて作られたおふくろの味は、ぜひ越後の地酒とともに楽しみたいところです。
清津館は家族できりもりしているこぢんまりとした宿。紅葉が渓谷を彩る秋、真っ白な雪景色の冬。どの季節でも、訪ねればどこかほっとできる、まるで故郷のような秘湯です。

清津館・新潟

新潟県十日町市小出癸2126―1



温泉使用量 64L/分
源泉温度  38.9 度、48.5 度
加水・加温 一部加温あり(露天・冬期)
泉質    単純硫黄温泉、含硫黄・ナトリウム・塩化物泉
利用形態  源泉かけ流し



【交通】 JR上越新幹線越後湯沢駅下車、
     森宮野原行きバス(約25分)清津峡下車、
     徒歩20分(バス停まで送迎あり※要予約)


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

Vege-Pal(ベジパル)
クランペット
(11月15日掲載)お菓子工房 バニーユ
アジアンマーケット ガルラ
ミルフィーユ