⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

我子目線(ツンケンむすめ)


ツンケンむすめ




スーパーで「かわいいわね」と笑いかけてくれたおばあちゃんに「見ナイデ!」。
 
バスの中で前に立っているおじさんに「(つり革に)ツカマラナイデ!」。
 
盆踊りの会場にいる人々に「ミンナ、蚊ニササレレバイイ!」。
 
ワコよ……。どうしてそんなにツンケンしているの?
 
児童館や公園に行っても、厳しい顔で「触ラナイデ」「来ナイデ」を連発。この子、幼稚園でうまくやっていけるのだろうか……。すごく心配。
 
そんな話を美容院でしていたら、美容師さんの娘はワコと同じ時期、友達にかみつき回っていたそう。
「周りに謝りまくって大変でしたよ。でもね、不思議なことに3歳でピタッと止まったんです」
 
3歳……。もうなっちゃったし、そんな気配もないし。うちはまだ当分先かな、と思っていたら、3歳2カ月のときに変化が。
「アタシ、遊ビタイオネエサン見ツケタワ!」と、自分よりちょっと年上のおしゃまな女の子を探しては追いかけ始めた。
 
育児の悩みって、親は必死で「なんで?」「どうしたら?」と試行錯誤するけれど、あるときになると「スコーン!」と拍子抜けするほど簡単に解決しちゃうことって結構ある。
 
困ったなあ、と思った問題は急ぎのことでない限り、しばらく様子を見るのがいいってことだな。……これは大人でも言えることかもしれない。






▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

(12月15日掲載)パン屋 dodo
クルトの店
(9月15日掲載)ラ・バンビーナ
(11月15日掲載)お菓子工房 バニーユ
清本園 本店