⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

『御宿万葉亭』中ノ沢温泉/福島県

『御宿万葉亭』中ノ沢温泉/福島県



中ノ沢温泉は西に磐梯山、北には吾妻山系を望む標高1千メートルの高原にある温泉街です。地元の人々の湯治場として18世紀中ごろに開湯して以来、約250年の時を刻んでいます。 高村光太郎の「智恵子抄」でも知られる安達太良山の西側、障子ケ岩と呼ばれる熔岩の裂け目から湧く約80度の源泉が、約7キロ引き湯することで50度前後に下がり、温泉街に軒を連ねる11の温泉宿がこの湯を利用しています。

現在のような温泉宿の営業が始まったのは1885(明治18)年。当時は米やみそを背負い徒歩でやって来て、自炊しながら2〜3週間ほど滞在し、疲れを癒やしていたといわれています。1900年の安達太良山の噴火でも温泉の湧出に変化はなく、昭和の時代になってスキー場や硫黄鉱山が営業を始めると、大きなにぎわいをみせたこともありました。

御宿万葉亭は、創業85年の小川屋旅館の新館として91年に営業を始めた旅館です。郡山市磐梯熱海温泉まで続く母成グリーンラインに面している温泉街から脇道に入るため、ひときわ濃い緑に囲まれています。美しい四季折々の樹林を眺めて入る温泉は加水、加温を一切行わず、源泉から直接湯船に注ぐ源泉掛け流しの極上の湯。聞こえてくるのはせせらぎだけという静寂の空間での湯あみは癒やしのひと時となることでしょう。




『御宿万葉亭』中ノ沢温泉・福島県

福島県耶麻郡猪苗代町中ノ沢温泉


温泉使用量 100L/分
源泉温度  約72 度
加水・加温 なし
泉質 酸性含硫黄―カルシウム・アルミニウム―硫酸塩・塩化物泉
利用形態 源泉かけ流し
営業期間 通年

【交通】 磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから20分、磐梯熱海ICから母成グリーンライン経由で約30分。
JR磐越西線猪苗代駅から路線バスで約30分。




▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

Vege-Pal(ベジパル)
(11月15日掲載)お菓子工房 バニーユ
アジアンマーケット ガルラ
(9月15日掲載)ラ・バンビーナ
クランペット