⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

我子目線(忘れちゃった幼稚園)


忘れちゃった幼稚園




いつもは幼稚園から帰ると、その日あったことをすぐに話してくれるのに、今日は「ン〜、忘レチャッタ」と言って、そのまま2時間半昼寝。おや? と思っていたら夕食中にポツリポツリと話し始めた。どうやら幼稚園でけんかをしたようだ。

話を聞いていくと、お友達がワコに怒り、ワコが泣いた。しゃべりにくくなるくらい、いっぱい泣いた。先生に話を聞いてもらい、お水をもらってしゃべりにくいのは直った……らしい。

そうか、そんなことがあったのね……と、しんみり聞いていたが、その出来事の前に「ワコガ、オ友達ニイッパイ怒ッタ」そうで。それはお友達も怒るわ。さては、自分に都合の悪い部分は隠していたな。

さらにお風呂では、けんかの後、新しいお友達ができて楽しく遊んだことも話してくれた。

ある育児本に「帰ってすぐは幼稚園であったことを話したがらない子もいるが、夕飯時やお風呂に入ると気持ちがほぐれて自分から話す場合も」と書いてあったけど本当だったんだな。

大人でも一つ起きれば大変な出来事が、いっぺんにたくさん起きる子どもの一日。確かにお母さんにすぐ話せないこともあるだろうし、長く昼寝をしたくなる日もあるだろう。

でも、親から離れ、先生に見守られながら同年代の子供たちと過ごす幼稚園という場は本当にありがたい。ケンカもOK! 大泣きもOK! お母さんの知らないところでたくさんもまれて強くなれ、ワコ! そして、どんな一日を過ごしたのか、またお風呂で聞かせてね。





▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

ほっとキッチン
東右工門
おうちカフェ 花楽里
石窯パン工房 たんぽぽ
クランペット