⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

我子目線(初めての父親参観)


初めての父親参観




明日は父親参観日。
 
いつもは幼稚園に送ってくれるお父さんと、げた箱の前でバイバイするのに「教室でも一緒にいられるの?」とワコはウキウキ。夫も楽しみなようで「これ、明日使ったら良いよね?」「俺天才だ〜」などと言いながら翌日の工作の準備。「早く寝なよ!」と注意されても二人ともテンションが上がっているようで、夜遅くまで起きていた。
 
当日、予定よりかなり早めに登園。「良い場所を確保したいから」と謎の意気込みを見せる夫だったが、教室にはすでにたくさんのお父さんたちが。みんな考えることは一緒のようだ。
 
園内放送で園長先生の話が流れた後は、親子で「音の出るオモチャ」作り! 瓶の王冠をつぶして作るタンバリンや輪ゴムが弦のギターなど、みんなかなり気合を入れて準備してきた様子。「父親同士でもおしゃべりしながら作業するのかな〜?」とお母さん同士で話したけれど、どのお父さんも黙々と真剣に作業していたらしい。…男親っぽい!
 
完成したら全員で演奏会!最後には子どもたちからお父さんへサプライズで歌のプレゼント。 「世界一すごくてステキなパパ」という内容の歌なので、これは涙を流すはず…と思っていたけれど、男のプライドか泣いているお父さんはいなかったそう。でもその場はほのぼのした空気に包まれ、お父さんたち、とても癒やされたみたい。
 
帰宅後は二人して争うように今日の出来事を話してくれた。良かったね、すごく楽しかったんだね。あんまり楽しそうに話すものだから、お母さんはちょっぴりジェラシー。母親参観日もあったらいいのに!





▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

ミルフィーユ
おうちカフェ 花楽里
(11月15日掲載)お菓子工房 バニーユ
遊蕎心 泰庵
肉の橋山