⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

我子目線(手足口病にご用心)

手足口病にご用心




朝、「おかあしゃん〜」と寄せてくる顔がいつもより熱い。

熱を測ってみると、37度5分。

元気そうだけど、一応休ませよう、と思ったら、あれよあれよという間に38度、40度! 心配していると、翌朝は平熱まで下がり、元気に走り回っている。「なんだったんだろう」と、顔をよく見ると口元にポチポチと発疹が。これ、手足口病だ!そういえばクラスではやっているのか、休みの子がいたな。

病院へ行くと「熱が下がって元気なら幼稚園に行っても良いですよ」とのこと。でも、手足口病ってうつるんじゃなかったっけ? 「そう、うつるんですけど登園しても良いんですよ」。え? どういうこと?

詳しく話を聞いてみると、症状が治まった後も2週間はせきやくしゃみで、1カ月間は便を通して感染する可能性があるそう。だからといって1カ月も休ませるのは現実的ではないので国は特に規制をせず、各病院や幼稚園に判断が委ねられているらしい。ちなみにワコが通う幼稚園は、病院から許可が出れば登園して良いことになっている。そりゃーはやるわけだわ。

医者から登園許可をもらっても、うつすことがわかっているのに、翌日から行かせるのは申し訳なく思い、ネットで調べて一般的と思われた「発疹が乾いてかさぶたになるまで」休ませることに。体は元気なのに、家の中で遊ばせる日々。ストレスがたまる〜!

10日後、久々の登園にワコも私もウッキウキ! お互いよく耐えたね。というわけで私も久々にショッピングへ。まさか、新たな風邪菌をもらってくるとも知らずに。



▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

遊蕎心 泰庵
プレセンテ
東右工門
(9月15日掲載)ラ・バンビーナ
Vege-Pal(ベジパル)