⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

花散歩11月8日号掲載


サンサン隊が歩いてみつけた!
花散歩




台風15号の直後、10月に咲く秋の野草の状況を見に、泉自然公園へと足を運びました。入園禁止でしたが、交渉の結果、条件付きで入園許可をいただきました。義務づけられたヘルメットで安全装備をして、サラシナショウマやトリカブト、キバナアキギリ等の咲き乱れる場所へと、はやる気持ちを抑えつつ向かいました。道中、台風の影響で杉林やメタセコイアなどの木々が伐採され、丸太となってゴロゴロとうず高く積まれているのを見て、不安がよぎりました。いよいよ目的のポイントです。サンサン隊の目に飛び込んできたのは、わずかながらもイヌショウマとトリカブトが咲き始めている光景でした。確認したかったツリフネ草には出会えませんでしたが、ホッと胸を撫で下すことができました。千葉の秋はゆっくりなので、そのうち可愛いツリフネを見せてくれるのではと期待して、公園を後にしました。


〜花言葉〜

「セロシア(ケイトウ)」 = おしゃれな恋
ヒユ科 ケイトウ属
原産地 インドと熱帯アジア

【参考】
成美堂出版「四季の花事典437」鈴木路子・監修

撮影:9月下旬〜10月上旬


花散歩ポストカードをポイントでプレゼント中!
→応募はコチラ

※写真をクリックすると拡大画像がみられます。


@セロシア(ケイトウ) (弁天)


A芙蓉(黒砂)


Bドングリ (黒砂台)


Cアゲラタム(愛生町 )


Dルクリア(ニオイザクラ)(源町)


Eムクゲ(殿台町)


F辛子(東寺山町)


Gツクバトリカブト(泉自然公園)


Hシオン(みつわ台(みつわ台公民館))


I柿(作草部)


Jオキナワオモチャウリ(緑町)


K山ぶどう(六方町)


Lサフィニア(轟町)


Mパッションフルーツ(汐見丘町)


Nハロウィンの装飾(三陽フラワーミュージアム(旧:花の美術館))


Oアメジストセージ(松波)


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

肉の橋山
石窯パン工房 たんぽぽ
(11月15日掲載)お菓子工房 バニーユ
(1月15日掲載)南欧風ビストラン アブリダンジュ
クルトの店