⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

「声」のコーナー2019年12月
読者の皆様から寄せられた「声」を紹介させて頂いております。

新聞購読料金をクレジット払いにしています。何の手続きをしないでも、ポイント還元されますか?
登戸 T様


当店を含むASA全店は、経産省への登録が終了し、対象商品5%還元店です。なので、クレジット払いをご利用の方は、全てクレジット会社からのポイントが還元されます。
クレジット会社によって還元方法が異なりますので、これは、それぞれお使いのクレジット会社のホームページでご確認いただくことになります。例えばJCBの場合、
@ご利用額に還元率(5%もしくは2%)をかけ合わせた値をポイントとして進呈
A1ポイント=1円として計算し、金融機関の口座からのお振替時に相殺。 などとなります。
ご存知かと思いますが、当ASAからポイントを支給するものではありませんので、ご了承ください。また、日経Wプランなどで日経IDをお持ちの方は、日経新聞社とのクレジット払いの締結となっています。当ASAとの締結ではありませんので、5%還元の対象とはなりません。


新聞の購読者も減っているのではないかと思いますが、やはり紙媒体は必要だと思っています。そんな中、新聞料金据え置きとのこと、本当にありがとうございます。
黒砂台 K様


最近は新聞を読まない若い人が増えていると聞きます。活字を読むことはとても大切だと思い、我が家では子供たちが小さい頃から新聞を読ませています。中学生になった今では、朝起きてすぐ新聞を取り合っています。
穴川 サンタクロースさん


ご心配いただきありがとうございます。人口減少に伴う購読者の減もさることながら、スマホの流通で簡単にいろんな情報が入手できるようになり、好きな情報だけを見る人が増えました。お金を出してまで正確な情報を入手しようとする人が減り、ゴシップ記事や大見出し記事だけで満足し、物事を理解していく人たちが増えました。発信源がどこかわからないようなニュースで、「大丈夫かなぁ〜」と思うのですが…。紙の新聞が減っても、デジタル新聞が増えていればまだいいのですが、増えていないので、新聞社の力は弱まるばかりです。心配なのは、新聞社は、権力者たちを監視する機能を持っているのに、それが弱まれば、今話題の東京新聞の望月 衣塑子さんみたいな記者は、雇えなくなっちゃうかもしれないですね。


地域のお祭りや催しの紹介があると、子供と出かけるのにありがたいです!穴川人ジャンボ秋祭りの写真も、娘たちが「楽しかったね〜」と喜んで見ていました!
轟町 M・Tさん


いつも配達ありがとうございます。久しぶりに、穴川神社の秋祭りを観ました。一時期は山車もトラックに載せてのお囃子でしたが復活してにぎやかになりましたね!
轟町 S様


台風19号を前に初めて「飲み水」を買いに行きましたら、売切れ!びっくり。トイレットペーパーなどもほとんどなく、またまたびっくり。今店に行くとウソみたいにいっぱいあります。日頃から用意しておくべきと改めて思いました。
小深町 小深GGKさん


いつも「花散歩」の写真を楽しみに拝見しています。今回、ドングリが載っていて秋らしく嬉しかったです。友達に久々にお便りしたいです。
小深町 KOBU KOBUさん


毎回、「花散歩」を楽しみにしております。また、来年の「花散歩カレンダー」楽しみに待っています。
作草部 O様


「花散歩」楽しみにしています。季節が良くなってきたので、ダイエットを兼ねて、花探しに行ってきます。
穴川 N様


お花の写真には毎回いやされます。特に今回は紅葉スポットもあってうれしかったです。
新千葉 M様


チケットプレゼントに当選しなくてもハガキとコメントを送ってくださいます。嬉しいです。
小深町 ちび太さん


いつもありがとうございます。チケットは抽選なので、当たる時も当らない時もあります。一番確立が高い方法は、グッドワンポイントをためて応募することです。もしポイントを使って外れても、そのポイントは戻ってきますよ。ポイントを使用される方は、優先的に振り分けられますので、絶対に欲しいチケットがある人は、是非、ご使用ください。
特に希望が無い場合や、まだポイントがたまっていない方は、抽選枠でご応募いただくしか方法がございません。チケットの種類によっては、倍率の高いものもございます。20倍を超える人気チケットなどは、(野球などによく見られます)他人ごとで申し訳ありませんが、本当にラッキーとしか言いようがないです。(倍率ランキングは、毎月、号外の欄外に表示しています)ハズレた方には大変申し訳ありません。またのご応募お待ちしております。懲りずにお付き合いくださいませ。


これから寒くなります。お身体に気を付けて、配達よろしくお願いいたします。
春日 K様


今年も皆様から多くの「声」をいただきました。本当にありがとうございました。台風の時には、「無理しないで、うちは翌日にまわしな」と、声をかけていただきました。また、大雨の時には「ありがとう。届くと思っていなかったからビックリしたよ」などなど。私たちは、皆さんから「声」をいただくことで、辛いことでも勇気を持って取り組めました。ただ、今回の大雨は、安全のことを考えれば、配達延期もやむを得ない状況でした。幸い当ASAは、けが人もなく作業が進められましたが、今後は、より慎重に安全第一で対応していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
さて、サンサン隊は、明年も皆様と一緒にこの街で「笑顔」をいっぱい見つけてまいりたいと思っています。どうか、変わらず「声」を届けてください。皆さんの「声」が私たちの原動力です。これからもこの街のいい所をいっぱい探してご紹介してまいります。
今年一年、大変にありがとうございました。


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

石窯パン工房 たんぽぽ
(9月15日掲載)ラ・バンビーナ
Vege-Pal(ベジパル)
自家製太打麺 勢拉
ミルフィーユ