⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

花散歩2月8日号掲載


サンサン隊が歩いてみつけた!
花散歩




寒いですね。浮世の騒々しさもなんのその、寒さ厳しい真冬でも、花は咲きます。気候さえ、いつも通りでありさえすれば、それぞれが見事に開花し、私たちを和ませてくれます。暖かな日差しの中では、足元のオキザリスやスミレが満開に。寒い北風の中でも、?梅、山茶花、椿などが鳥に蜜を与えながら、ひときわ美しく咲いています。
 
いつも来る冬は冬らしく…。ティーンエイジャーの環境活動家たち10人の記事が、朝日新聞1/23夕刊に掲載されていました。「世界の指導者はどこまでやるのか。変化をどう実行するのかを見たい」「なぜ変化 進まないのか」…などなど。グレタさんではありませんが、サンサン隊も温暖化がこれ以上進まないように、目の前の小さなことにも真剣に取り組んで行きます。


〜花言葉〜

「ダイヤモンドリリー(ネリネ)」 = 繊細でしなやか
ヒガンバナ科ネリネ属
名前の由来…ギリシャ神話の女神「ネリネ」に由来。花形から。
球根植物。

【参考】
成美堂出版「四季の花事典」鈴木路子・監修

撮影:12月下旬〜1月上旬


花散歩ポストカードをポイントでプレゼント中!
→応募はコチラ

※写真をクリックすると拡大画像がみられます。


@金魚草(松波)


Aにおい桜(ルクリア)(緑町)


B山茶花(小深町)


C蝋梅(ろうばい)(六方町)


Dブロッコリーの花(山王町)


Eシンビジューム(天台)


F冬バラ(萩台町)


Gヒメノボタン(殿台町)


Hダイヤモンドリリー(ネリネ)(穴川)


I水仙(みつわ台)


Jオキザリス<白>(東寺山町)


K撫子(なでしこ)(東千葉)


Lガザニア(高品町)


Mストック(轟町)


Nオキザリス<ピンク>(椿森)


Oクロトン(三陽フラワーミュージアム/旧花の美術館)


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

(1月15日掲載)南欧風ビストラン アブリダンジュ
ミルフィーユ
クルトの店
北京亭
遊蕎心 泰庵