⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る



⇒もっと見る

⇒もっと見る

春告草 梅の見どころ

春告草 梅の見どころ


日頃より朝日新聞並びに各紙誌のご愛読誠にありがとうございます。
コロナ禍での生活も一年がたちました。変わらなかったもの、変わったもの…。まだ、コロナとの戦いは続いていますが、希望の光となるワクチン接種は、もう間近となってまいりました。

ジッと我慢していただけに、コロナ明けは、誰に会いに行こうか、誰と一緒に食事しようか≠ニ楽しみにするようにしています。なので、この一年で約束事がものすごく溜まっています。歓送迎会、お祝い、冠婚葬祭、入学、卒業、敬老会…そろそろリストの整理しておかないと、漏れがあっては失礼になりますから。

対コロナのためにリモートとか巣篭りとか生活様式は変わってしまいましたが、変わってはいけないもの、それは「人を想う気持ち」です。だから、「今」を我慢して、楽しみをこれからの「未来」で分かち合えたらいいなと思っています。

あと少しで春です。春告草を愛で香りながら楽しみ、コロナ明け何をするかリストを作ってみてはいかがでしょうか。
「光は常にある。それを見つめるだけの勇気さえあれば。光になるという勇気さえあれば(アマンダ・ゴーマン)」2021・1・22 朝日新聞より

【地域で咲いている梅】
青葉の森公園


紅梅/黒砂台


梅/椿森


白梅/東寺山町


※新型コロナウイルスの状況により予定が変わることがありますので、ご確認の上お出かけください。

●坂田城跡の梅林


坂田城跡梅林組合が梅酒や梅加工用に出荷している耕作地で、観光梅林ではなく、知る人ぞ知る隠れた梅林でしたが、樹齢約50年の10m以上にも及ぶ巨木が1,500本もあることをメディアで取り上げられて有名になりました。売店では梅農家の手づくり梅加工品や漬物をはじめ、採りたて野菜の直売などがあります。

■場所:山武郡横芝光町坂田750 坂田城跡梅林
■交通:JR総武本線横芝駅から千葉交通バスまたは町内循環「坂田」バス停下車徒歩約5分。
■開花情報・お問い合わせ:横芝光町産業振興課 0479-84-1215


●青葉の森公園

33品種約1,000本の梅があり、1月中旬から3月中旬ごろまでの長い期間に様々な品種を楽しめます。1月中旬には早咲きのウメ(八重寒紅、大盃、唐梅、鹿児島紅、竜峡小梅、玉牡丹、新冬至、青軸)、3種類のロウバイ(ソシンロウバイ、ロウバイ、マンゲツロウバイ)が甘い香りと共に開花し始めました。

■場所:千葉市中央区青葉町 青葉の森公園内 梅園、はらっぱ他
■交通:JR千葉駅東口よりバス2番のりば「ハーモニープラザ」下車。または、JR蘇我駅東口よりバス2番のりば、「芸術文化ホール前」下車。または、京成千葉寺駅より徒歩約8分。
■お問い合わせ:公園管理事務所 043-208-1500
◎開花情報 https://www.cue-net.or.jp/kouen/aoba/kaika/
★「2/13(土) 早春のお花見会〜ウメ観賞会〜」 参加者募集中♪

<日時> 2/13(土) 13:00〜14:30
※雨天決行 ※開花状況により日程変更あり
<講師> 本田恵子(上総更級公園緑の相談員)
<定員> 15名
<参加費> 300円
<集合場所> 青葉の森公園 梅園
<申し込み・お問い合わせ>
※電話・窓口にて受付(先着順)
青葉の森公園管理事務所 043-208-1500(9:00〜17:00)


●成田の梅まつり

紅梅、白梅など平均樹齢70年を超える約500本の梅の花が満開になります。
成田に春の訪れを告げる梅の花を、じっくりとご堪能ください。

■期間:2/20(土)〜3/7(日) ※期間中の各土日はイベント開催予定です。
■場所:成田市成田1 成田山公園
■交通:JR成田線成田駅/京成電鉄成田駅から徒歩20分。
■お問合せ:成田市観光協会 0476-22-2102
■イベントの詳細などはこちら: http://www.nrtk.jp/enjoy/shikisaisai/ume_event.html


●梅林園

白加賀、紅梅、小梅、鴬宿梅、豊後など、約150本の梅が紅白色とりどりに花を咲かせ、訪れる人を楽しませてくれます。出入りは自由です。大規模なものではありませんが、カメラやお弁当を片手に、お散歩気分で静かに咲く梅をお楽しみいただけます。例年の見頃は、2月下旬〜3月初旬です。

■場所:習志野市鷺沼台4-4
■交通:京成大久保駅または、JR/京成幕張本郷駅から徒歩約15分。
※駐車場はありません。公共の交通機関でお越しください。
■お問合せ:習志野市市街地整備課 047-451-1151


●館山城跡(城山公園<梅園>)

房総の戦国大名・里見氏の居城跡を整備した城山公園は、花の公園としても親しまれ1〜3月中旬に咲く約200本の「梅」、春には1200本の「椿」や約500本の「桜」、4月には6400本のツツジと季節の花々が美しく咲き誇ります。『万葉の径』では万葉集で詠まれた約100種類の植物が皆様の目を楽しませてくれます。
梅園内には、八重寒紅・白加賀・緋梅・玉牡丹・武蔵野などの種類の梅が約150本あり、12月下旬から3月頃まで咲き競います。(公園全体では約200本の梅があります。)

■場所:館山市上真倉2237-1
■交通:JR館山駅東口より、JRバス関東「洲の崎方面」行き「城山公園前」下車(約10分)。または、館山日東バス「館山航空隊」行き「城山公園前」下車(約10分)。
■お問合せ:城山公園管理事務所 0470-22-8854 メール tsp-info@tsukahara-li.co.jp/
◎開花情報 https://www.tsukahara-li.co.jp/tateyama/flower.html


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

(9月15日掲載)ラ・バンビーナ
(12月15日掲載)パン屋 dodo
遊蕎心 泰庵
(1月15日掲載)南欧風ビストラン アブリダンジュ
おうちカフェ 花楽里