商品情報にスキップ
1 1

チケット

15.大倉集古館の春~新春を寿ぎ、春を待つ~

15.大倉集古館の春~新春を寿ぎ、春を待つ~

通常価格 25 P
通常価格 セール価格 25 P
セール 売り切れ
(ポイント)
希望
ポイント

場所: 大倉集古館 (東京虎ノ門)
期間:1/23~3/24
参考:一般1000円

令和6年の春を祝し、干支や吉祥、花鳥風月をテーマとした絵画を中心に展観いたします。
新春の造形として、まずは末広がりの扇の作品から。不思議な縁によって大倉集古館へ収蔵された宗達派による《扇面流図屏風》を始め、日本や中国で作られた扇絵のコレクションを展示いたします。また、本年の干支である辰に因んだ伝説の生き物・龍をテーマにした作品も。大倉集古館だからこそ見られる中国伝統の衣装や珍しい古代の硯などもご紹介。そして、新春から春にかけての美しい景物を描いた作品では、名品として名高い横山大観筆《夜桜》を展示。他にも墨の諧調で春を知らせる水墨画や、彩りで春を魅せる着色の作品を取り上げ、新春を寿ぎ、来る春を待つ時期にふさわしい当館所蔵品をお楽しみいただきます。

詳細を表示する