プレゼント情報にスキップ
1 / 2

チケット

09. 泉屋博古館東京「光陰礼讃 - モネからはじまる住友洋画コレクション」ご招待券

通常 10 P
通常 スペシャル 10 P
セール 売り切れ
1回の交換に必要なポイント数です
希望
ポイント
<最寄駅:六本木一丁目、溜池山王>

(※参考:一般1,000円 高大生600円 中学生以下無料)

住友コレクションの一角を占める近代洋画は、住友吉左衞門友純(春翠)が明治30年(1897)の欧米視察中のパリで印象派の画家モネの油彩画2点を入手した事に始まりますが、その一方で同時代のジャン=ポール・ローランスなどフランス・アカデミーの古典派絵画も収集しました。19世紀末のフランス絵画は、印象派の台頭とともに古典的写実派が次第に衰退していく様相を示すことになりますが、住友洋画コレクションには同時代の印象派と古典派の作品がともに揃って収集されているところに特徴があります。

本展は、光を追い求めた印象派と陰影表現による実在感を追究した古典派を「光陰」と捉え、この「光陰」二つの流れから滋養を受けて展開した日本近代洋画の数々を絵画史の流れにそって紹介するものです。「光陰」とは本来「歳月」や「月日」の謂いですが、明治・大正・昭和という激動の時代を経て今に伝わる作品たちがくぐり抜けてきた歳月にも思いを馳せていただければ幸いです。(ホームページより)

有効期限:5/21~7/31


HP:https://sen-oku.or.jp/tokyo/